ロゴ

照明器具は東芝もオススメ!部屋に合った照明を探そう

照明器具を購入する前に

どんな照明器具を購入するにしても、まず知るべきなのが種類です。目的に合った商品を探すための目安になるので、照明器具の種類についてお教えしますよ。

照明器具の種類

家族

シーリングライト

部屋全体を明るくする照明器具です。一般住宅で最も多く使われているので色々な種類があります。ちなみに、今の主流は蛍光ランプからLEDへと変わっています。

スタンド

テーブルや床に置けるタイプの照明器具です。一番のメリットとしては自由に移動することが可能ということです。また他の照明器具と違って色々なデザインがあるので部屋のインテリアとしても使えます。

ペンダントライト

機能性と装飾性を兼ね備えたタイプの照明器具。天井からコードやチェーンなどで吊り下げているのが特徴です。代表的なタイプとしてはシャンデリアなどです。広いリビング、吹き抜けなどに最適です。

【東芝など業者によって特徴がある】照明器具購入のポイント

インテリア

購入先を決めることが大事!

照明器具は暗い場所を照らしてくれるので、生活には必要不可欠です。室内だけでなく、玄関先や門に向いている照明器具もたくさんあります。購入方法も通販や店舗のどちらかを選ぶことができるため、最初に購入先を選ぶことで、スムーズな買い物が可能になります。

インテリア

通販で購入

通販では自宅にいながらも色々な物を見ることができ、購入が可能です。通販限定の商品や激安通販店なども多くあるので、探すのは大変ですが、逆を言えば自分に合った照明器具を見つけることができるということです。

照明

早く欲しいなら店舗購入!

通販の場合は購入手続きをしても数日、もしくは数週間待つことがあります。でも店舗で購入した場合は待っても数日、商品によってはその日で持ち帰ることも可能です。早く欲しいという方は店舗、自分の家にぴったりの商品を見つけたい方は通販が良いでしょう。

室内

買うポイントって?

気になる買うポイントですが、照明器具の種類もそうですが、各メーカーの特徴を比較することも大切です。東芝ならこんな便利な機能が付いている、パナソニック照明なら省エネといった各特徴を調べて購入した方が更に良い物に出会えますよ。

自分にあった購入先を選ぶこと!

各メーカーの特徴、照明器具の種類を自分で決めてから探すと尚更、商品を絞ることができるので効率良く探すことができます。また激安品でも良いですが、それなりの理由もあるので、安いからOKじゃなく安い理由を知ることも大事ですよ。

広告募集中